上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
あれ?今回面白くね?
と素直に思える出来でした。
で、脚本家を見たら横手氏じゃなかった。
荒川さんかー、Wからこちらの方に回ってきたのだろうか。
そんな感じで今週はすっきりまとまってた感じがしますね。
冷静で緻密なシーイック族。
しかし人を嘲笑う敵に対して怒りを露わにしたりなど、熱い一面も持ち合わせている。
本人は計算通りのようなことを言ってたけど、どうなんだろう?

またアックスは重くて日々鍛錬をしているブラックじゃないと使いこなせないというのも以前に特訓している描写があったりするので、ちゃんと活かされているなぁ、と感心。
だからこそブルーには使えない。
だがブルー曰く怒涛のシーイックパワーは伊達じゃない!(意訳)により、アックスで一撃!さらにボウガンで傷口貫通という見事なコンボを決めることに。

それと今回のシーイックブラザー登場も以前のゴセイマシンの時より説得力のある感じで好感触ですね。
あのブラザーは……シャークの親戚とマンタ(エイ)だろうか?
天装戦隊ゴセイジャー ゴセイヘッダーシリーズ シーイックブラザーセット天装戦隊ゴセイジャー ゴセイヘッダーシリーズ シーイックブラザーセット
(2010/03/20)
バンダイ

商品詳細を見る


あとシーイックブラザーということはスカイックやランディックにもブラザーがいる…んだろうね、おそらく。


しかし今回の天才風邪というのは色々と考えさせられる内容ですね。
その風邪にさせようとわざと子供にかからせようとする親……日本の受験事情を皮肉ってるなぁ。
頭がよくないとバカにされる……私立中学に入学する人や塾通いの子供が増えている昨今の状況を逆手に利用した作戦ですね。これはうまい!


……これ親御さんが見たらどんなことを思うんだろうか
スポンサーサイト

2010.03.18 Thu2224 l ゴセイジャー l コメント (2) トラックバック (1) l top

コメント

やっぱり今回面白かったですよね
ディメイズさん、こんばんは。
復帰おめでとうございます!
今回、すんなり面白く見られましたよねえ。
脚本が荒川さんなのを知って、「ああ…やっぱり…」という気持ちになりましたねえ。
アグリとハイドの性格の違い・得意分野の違いを対比させつつ、ハイドの熱い一面も見せる展開は燃えました。
天才風邪は考えさせられるネタですが、敵キャラの扱いも秀逸!
シーイックブラザーの登場も、第2話より遙かに自然な印象でしたしねえ。
なんというか…戦隊の面白さってこうだったよ…と実感させてくれました。
戦隊には、こういう楽しさを見せて欲しいですねえ。
2010.03.182355 Thu l 風水. URL l 編集
これからにも期待!
>風水さん

こんばんはー、コメントありがとうございます!

> 脚本が荒川さんなのを知って、「ああ…やっぱり…」という気持ちになりましたねえ。

うーん、ただ横手さんも3話のランディックのあたりは面白いと思うので、頑張ってほしいですね。
あと荒川さんメインの戦隊とか見てみたいかも。

> 天才風邪は考えさせられるネタですが、敵キャラの扱いも秀逸!

日本の受験事情を熟知しているとても庶民派な敵だと思いました(え
でも実際天才になったとしてもそれで社会に通じるかどうかはまた別問題なんですよね。
だから見ているとちょっと滑稽に見えたり…

> なんというか…戦隊の面白さってこうだったよ…と実感させてくれました。
> 戦隊には、こういう楽しさを見せて欲しいですねえ。

自分はまだ最近戦隊に復帰したばかりなので何とも言えないんですけど、確かにこんな雰囲気だった…かな。
これから面白くなっていくことを期待しましょう!
2010.03.191658 Fri l ディメイズ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/150-71c91193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pの完結編、きっぱり亜樹子ちゃん主役回でしたねえ。亜樹子ちゃんが男前で泣けました。そして、所長を誰よりも理解しているのが翔太郎である…と教えるのが照井竜というのも良いですねえ。
2010.03.18 Thu l All's Right with the World!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。