上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
うーむ、面白い。
今までと違って運ゲーな印象から戦術的な面が見えてきたからかもしれない。

それだけでなく、前回はグレード3を扱う際のデメリット、今回はグレード3を扱う上でのメリットを紹介していたと思う。
要するにグレード3をうまく使いこなすのはデッキの構築、戦略の練り方によるものが大きいんだろうね。
今週はヴァンガードを始めて自身がついてきたアイチが、カードファイト未経験者のミサキに負けるという話。
ただミサキは未経験者なだけで、その知識はかなりのもの。
店長から渡されたデッキを見て、だいたいのコンセプトが掴めているというある種の秀才肌な感じ。

ミサキはカードの知識が豊富なのに対し、アイチはカードファイトには慣れてきたものの、知識面ではまだ未熟……という。
それがファイトにも如実に現れていて、ドローするメリットやカードを確認するといったことがわかっていなかったこともまだアイチが初心者であるということを裏付けていますね。

今回、アイチはファイトに負けてしまったけど、自分がまだ狭い範囲でしか知識を得ていなかったと気付けたことが何よりの収穫だと思う。
こういう価値ある負け方というのは、イイね!


それに気付かせてくれたのは店長こと新田シン。
彼はちょっと言動は変態くさいけど(オイ)、初心者であるアイチにいいアドバイスをするなぁ、と思う。
デッキを見て、アイチの足らない部分を見抜き、それを気付かせるというのは、イイ大人ですねぇ。



まぁ、結論を言えば、グレード3を得るために、ブースターパック買えよ!ってことなんだろうけども(台無し)
販促アニメだけど、なかなかにうまい販促回だなぁ、と思える。

また店長はアイチだけでなく、ミサキもヴァンガードの世界に巻き込ませたかったんだろうなぁ、ということがわかる。
あのデッキはどうにも店長が使うデッキじゃないよねぇ……萌えデッキだし。
急に用事が出来たというのも嘘だろうし。
そうじゃなかったら、ミサキが抜けて誰が店番をするんだ?ってことになるしね。
や、代理として猫が抜擢されましたけども……ダメだろ、それ。


~今週の主なカード~
サイレント・トム
こいつが攻撃する時、グレード0のカードはガードに参加できないというのは、なかなか面白い効果だと思う。
基本、ガードに使いたいカードはグレード0だろうし、ターやエポナはグレード0でありながらガード10000だったりするから、それらに対するメタにもなる。

CEO アマテラス
今週のキーカード的な存在。
山札の上から一枚見て、上か下におけるというのは、このゲームではかなり有利な効果だよね。
トリガーを引く確率を確実にすること出来るし、そうでなければデッキの下に置くことが出来るから、どちらにしてもトリガーを引く確率を高めてくれる。
もう一つの手札が4枚以上ある時に+4000というのは、ドロートリガーとツインドライブをうまく併用出来たからこそか。

ショコラ
来たな、ガトリングシスター!
その効果はこのカードともう一枚カードを捨てることで相手の攻撃を無効化できるというもの。
手札アドを取るか、ガードを取るか、といったところか。
ツインドライブ持ちのグレード3には有効な一手と成り得るかもしれない。
スポンサーサイト

2011.01.31 Mon0133 l カードファイト!!ヴァンガード l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/208-f15685dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アイチが店長に話しかけられる。新田シン(にった-):声-森嶋秀太ときめきメモリシマとよばれてるらしい。カイと別の客を間違えるのをみて、さっきはしょげてましたね、恋人にふら...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。