上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
今回でキャラ紹介を兼ねた話は終わりかな?と思ったら、そんなことはなかった。
ツインドリル娘に金髪お姉様……だと!?

てっきりこの二人はもう少し後の方に出てくると思ってたんだけどなぁ。
来週、この二人以外にも影のかかっている赤髪の人がくるのだろうか?
今回登場したカムイさん。
その見た目どおり、年相応の生意気な小学生でした。
森川君がステキなネーミングをつけてくれたので、自分もそれで呼ぶことにしよう…クソガキさん(えー

というか、あの一連の流れが面白すぎる。
森川君は顔芸要因でもあるのだろうか?


アイチは前回店員さんに負けて店の良きカm…お客様となっておりました。
その対価としてか、店員さんも前回に比べて幾分優しくなってました。というか今回コロコロと店員さんの表情が変わるんだが……ツッコミも兼ねるキャラになるのだろうか?

森川君のセリフから察するに、ブースターを何回か買ったけど、グレード3が出てきてなかったらしい。
運悪すぎっぞ!

そんなアイチが希望を込めて買ったブースター、最初に出てきたのはマロンでした。またお前か
今回も絶不調か?と最後のカードを……グレード3がやっと当たり、しかも同じクランのロイヤルパラディンだったようで……
そこに袋を携えたクソガキさんことカムイさんがファイトを申し込む。
俺が買ったら女神は貰う!……アイチ君のことですか?

自分が負けたことに対する条件を言わないままファイト開始となる。

カムイさんのデッキはロボと宇宙人をごちゃまぜにしたデッキ……なのか?
クランはノヴァグラップラーという種族らしいのですけど。

カムイのデッキは再起動による速攻デッキらしい。
スタンドトリガーによってレスト済みのカードを再びスタンドさせ攻撃させたり、アシュラ・カイザーによる効果で再び攻撃させたりといったコンセプトみたいだ。
その分、ダメージチェックでスタンドトリガーがきて効果が腐ったりもしてましたけど。

対するアイチも今回手に入れたガンスロッドで起死回生を試みるも……残念ながらダメだった…と。
ただ後のやりとりから察するにデッキが完成していたらやばかったかもしれないらしい。
どうでもいいけど今回はガンスロッドに全ての運の力を託したからか、トリガーが一枚もこなかったよね。


とりあえず今回のファイトで面白かったのは、ガードするカードを出すタイミングの読み…だろうか。
エレインを最初に出してしまったため、次のターンでダメージを4つもくらってしまうアイチ。
対して、カムイは相手がクリティカルトリガーは引いてこないだろうと読んだ上で一つを防御し……見事に読み勝つ……と。
これがヴァンガードをやる上での面白さなんだろうね。
相手がトリガーを引くか、またはそれを予期してガードさせるか。
カードゲームは運の要素が絡むとはいえ、なかなか面白い駆け引き要素ではあるなぁ。


そして負けてしまったアイチ君。
晴れてクソガキさんのパシリに……ではなく。
ファイトが終わって都合よく現れたエミさんとアイチの関係を知り、晴れて弟子入りしましたとさ。
このクソガキさん、切り替えが早すぎである。


~次回予告~
早くも謎キャラ登場と共に……イメージ終了のお知らせ…だと!?
もう映像化システムが出てくるんディスカー!

そして予告のクソガキさん、変態でドMすぎっぞ!


~今週の主なカード~
アシュラ・カイザー
グレード3のカムイの切り札カード…だと思う。
こいつよりもジェノサイド・ジャックのほうが印象に残りやすいよね、今回は。
その能力はトリガーチェック時、グレード3のノヴァクラップラーが出たら、リアガードをスタンド出来るというなかなかの効果を持ち合わせている。
トリガーを狙うだけでなく、グレード3ユニットの選択肢が入るので、スタンドする確立も高くなっているということか。
ただ種族は限定されているから、種族統一デッキでこそ輝く効果ではある。

ジェノサイド・ジャック
カムイの攻撃の核となるユニット。
攻撃がグレード2でありながら、11000と高威力であるものの、コストを1つ支払わないと攻撃出来ないというデメリットアタッカー。
コスト配分をどうするかが課題であるものの、それに見合った強さではあると思う。

キング・オブ・ソード
簡単に言えば、グレード2の高威力アタッカーなのだが、クイーンの支援を受けることで攻撃力が2万超えするというトンデモユニット。
クイーンを下げたのはこのためでもあったのだと納得しました。

バトルライザー
能力としては前回出てきたロゼンジ・メイガスのノヴァクラップラー版なのだろうけど、その他にブーストしたユニットに+3000という効果つき。
ただブーストした後はデッキに戻ってしまうので使いどころを見定める必要がある。

孤高の騎士 ガンスロッド
アイチの初グレード3カード。
その効果はコストを2つ支払うことで攻撃力+5000とクリティカル+1というかなりの強効果。
併用も可能で攻撃力+1万にクリティカル+2ということもでき、これにツインドライブのトリガーチェックでクリティカルを2枚引こうものなら、最大クリティカル+5という壊れ級の効果となる。
が、この効果はブラスターブレードからライドしないと発動できない…らしい。
スポンサーサイト

2011.02.10 Thu2327 l カードファイト!!ヴァンガード l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/209-67f89b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アイチが早くグレード3のカードを手に入れて強くならなくては思ってると、昔のアニメの主人公っぽいキャラ登場。葛木カムイ(かつらぎ-):声-石川静:ナルトのイナリの声の人。そ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。