上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
先週鳥マスコットが予言した黒服とはマジレンジャーの一人のことなんだよ!

「な、なんだってーー!!!」(マジレンジャーを知らなかった人)

という感じで未視聴の戦隊は毎回こういう驚きになるんだろうなぁ。
今週はグリーンの人をメインに据えつつ、マジレンジャーのリーダーが課す試練を乗り越えることでした。

その試練とは変身せずに自分を捕まえること。
行く手には様々なトラップが待ち構える。

レッドが猪突猛進で考えなしに突撃タイプなのに対して、グリーンは自分の計算できる範囲でしか行動出来ない。
そんな煮え切らないグリーンを強引に引っ張っていき、辿りついたのは……崖…
2時間ドラマとかでよくみる光景だ……(え

その崖を通り越した先にマジレンジャーのリーダーは待っている。
普通に考えたらあの距離を跳ぶのは無理なんじゃないか?とも思えるのですが、そこはレッド。
根性論で飛び移り……岩に剣を突き刺して何とか事なきを得る。

が、別行動だった3人が取り逃したザンギャックのボスが現れようとしている。

グリーンは飛び移る自信がなかったが、レッドを助けるために勇気を振り絞る。
棒を取り、その勢いで飛び移るものの足りずに真っ逆さまに……なるところでマジレンジャーのリーダーが手を貸す。

お宝の為には勇気が出なくても仲間の為になら勇気を振り絞る。
そのことに関心したマジレンジャーのリーダーはグリーンにマジレンジャーの力のなんたるかを告げる。

このことにより新たな力が……メールで届きました。
スッゲーー!!!メールデアラタナチカラガトドクナンテコウリツジュウシダゼーーー!!!



じゃねぇよ!!!

メールで届くのかよ


マジレンジャー……その実態は魔法という非科学的な力を現代科学の域に合わせた超戦隊ということなのか……
ゴセイジャーの奇跡が起きたんだ!的なリアクションを思い出すなぁ。


その力でザンギャックのボスを倒し、巨大ロボ戦でもゴーカイオーにマジドラゴンの力を新たに加えて勝利!
ちなみにここでも力がメールで届きました。
どんだけ現代技術に慣れ親しんでいるんだこの魔法戦隊……

ゴーカイオーの空いたスペースを埋めるように合体する。
うーむ、ゴーカイオーの欠陥的なスペースも意外と意味があったんだなぁ。
あのスペースは宝を入れる宝箱的な意味もあったのかしら?



というわけでグリーンのメイン回に合わせた歴代戦隊初登場回。

どうやらゴーカイジャーの面々はまだレンジャーキーを使いこなせていないらしい。
それらを使いこなせたときにお宝は手に入る……らしい。

この使いこなせていないというのもまさに海賊戦隊らしくてイイ。
レンジャーキーを使いこなせない戦隊→海賊版歴代戦隊 って感じかな。

そしてその力を使いこなした時にホンモノへと昇華されていくといった感じなのかなぁ。
何にせよ'海賊'と名乗る意味合いが今回節々に感じられて面白かったです。
でもこのパターンを残る戦隊にもやっていくのか……多分戦隊の数からして全部やることはないだろうな、うん。



~今週の歴代戦隊~
今週は3人がオール白とオール黒になりました。



ガオホワイトとニンジャブラックしかわからねぇ……


ニンジャブラックにしてもかなり昔に見てそれっきりだから全然記憶にないぜ!
とりあえず見た感じとしてはオール白のスーツが色々と奇抜な感じがする……
それぞれで個性を発揮しまくりな感じがするなぁ、白は。
スポンサーサイト

2011.03.03 Thu2234 l ゴーカイジャー l コメント (4) トラックバック (1) l top

コメント

ハリポタブーム時の魔法戦隊
ディメイズさん、おはようございます。
魔法戦隊、そうなんです、新たな力がメールで届くんですよ!
ハリポタブームまっただ中の魔法戦隊…メールで魔法が届くというところがどうにも「魔法」っぽくないと思いつつも、歴代戦隊屈指の名作でしたよ。
機会があればぜひご覧ください!
ツッコミどころも多いけど、あんな楽しい戦隊は滅多にありません。
シンケンジャーとはまた違う戦隊の楽しみが味わえますわー。

オール白、ええ…いろんな意味で白はイレギュラーですとも。
特に目立ちまくっていたビッグワンは…最初の追加戦士であり、同一の役者さんが二つの戦隊に出演された最初であり、これをやると主役(のはず)の戦士たちが脇役に成り下がる…のお手本となった行動隊長でしたわ…!
機会があればジャッカー電撃隊もぜひご覧ください(苦笑)。

海賊戦隊=海賊版戦隊→レンジャーキーの真の力を手に入れることで海賊版から本当の戦隊へ…!
たしかにこれは上手い!
海賊戦隊という名前を実にうまく生かしていてぐっときます。
これからも新たに戦隊の真の力を手に入れていくと…少なくともあと33の戦隊の力を手に入れる話がつづくわけですね!
それも…かなりすごいですよねえ…!
2011.03.051013 Sat l 風水. URL l 編集
また!金曜日に!
ディメイズさん、こんばんは!

あれ?ディメイズさんマジレンは未見ですか?もしかして高校…せ…い?

残り話数考えると33戦隊分このフォーマットでできなくはない所が恐ろしい。でもゴセイジャー放送時6時台にVSシリーズ一挙放送していたり、ビッグワンの技の出所などを考えると未見の戦隊はVSシリーズ見てれば対応できそうな感じですね。
とりあえず、ライブマンとジェットマンは借りて観ておこうと思ってます。
2011.03.051858 Sat l りー. URL l 編集
ハリポタブーム……なるほど
。風水さん

おはようございます、コメントありがとうございます!

> 魔法戦隊、そうなんです、新たな力がメールで届くんですよ!

魔法なのに肝心要の部分がメール……
どことなくゴセイジャーを彷彿とします。

> ハリポタブームまっただ中の魔法戦隊…メールで魔法が届くというところがどうにも「魔法」っぽくないと思いつつも、歴代戦隊屈指の名作でしたよ。
> ツッコミどころも多いけど、あんな楽しい戦隊は滅多にありません。

ほほう……ツッコミどころ満載かぁ。ゴセイジャーのような感じかしら?
ただそれだけではない楽しみ方があるそうですね。
機会があったら借りてみてみたいですね。

> 特に目立ちまくっていたビッグワンは…最初の追加戦士であり、同一の役者さんが二つの戦隊に出演された最初であり、これをやると主役(のはず)の戦士たちが脇役に成り下がる…のお手本となった行動隊長でしたわ…!

あの無駄に派手な白スーツの方はビックワンという名前なのですか!?
しかも追加戦士なのかぁ。追加戦士の色は多種多様だなぁ。
そして追加戦士の法則もこの頃から出来あがってたんですねぇ。

> 機会があればジャッカー電撃隊もぜひご覧ください(苦笑)。

見る戦隊がどんどん増えていってるよ!?

> 海賊戦隊=海賊版戦隊→レンジャーキーの真の力を手に入れることで海賊版から本当の戦隊へ…!
> たしかにこれは上手い!

海賊戦隊という名前からしてこういう要素はあるんじゃないかな?とは思ってました。
歴代戦隊に変身するという意味でも海賊版という言葉が使えそうでしたからねぇ。
歴代戦隊の難題を乗り越えて35代目の戦隊に昇華されていく……こんな流れなのかもしれないですね。

> これからも新たに戦隊の真の力を手に入れていくと…少なくともあと33の戦隊の力を手に入れる話がつづくわけですね!

うーん、どうなんでしょうねぇ。
ディケイドのような他ライダーと絡むことを主としているわけではないっぽいので、残りの33戦隊全てが出てくるとは思えないかなぁ。
2011.03.061012 Sun l ディメイズ. URL l 編集
※木曜日です
>りーさん

おはようございます!コメントありがとうございます!

> あれ?ディメイズさんマジレンは未見ですか?もしかして高校…せ…い?

いや、大学生です。
どうにもハリケンジャー以降、戦隊をしばらく見なくなってしまったんですよね。
シンケンジャーで復帰したのもディケイドとの共演効果があったからですし。
で、シンケンジャーを見たら思いのほか面白くて今に至るといった感じです。

> 未見の戦隊はVSシリーズ見てれば対応できそうな感じですね。
> とりあえず、ライブマンとジェットマンは借りて観ておこうと思ってます。

VSシリーズ……それだ!
それなら自分でも見られそうです。
ジェットマンは色々と噂は聞くので全部見てみようかしら?
2011.03.061016 Sun l ディメイズ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/219-a39794b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
第2話は録画はできているらしいのに再生不可能という笑えない事態でしたので、実は未見です。というわけで、1話飛んで3話の印象を…今回はマジレンジャーの小津魁ちん登場!もしかすると前回から登場もしれませんが、見てないのでお許しを…(苦笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。