上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
前回と今回で前後篇となっていたので、まとめて感想を。

個人的には今回のファイトは今までで一番戦術面や駆け引きなどがよかった気がします。
前編はスペリオルライド祭り。後編はソウルブラスト祭りと今までで一番派手だった気がする。

特に後半は本気作画の影響や手に汗握る攻防もあってか、終始テンションあがりっぱなしでした。


ただそれだけに前半はイマイチ間延びしていた感じがしましたけれども。
回想シーンを使うというのはまぁ時間稼ぎの定石ともいえるし、復讐といった感じでまだいいんですが、ギャラリーというか外野がとりとめのない会話が多くて少し残念だったかなぁ、と。
前編もブラスターブレードへのスペリオルライドというアイチの成長と合わせた演出はなかなか良かったとは思うんですけどねぇ……
とまぁそんな感じで少し不満はあるけれども全体としてみれば、良かったと思います。

特に関心したのが、無駄のないガード一万要求の布陣だろうか。
いつものアイチだったらブラスターブレードの後ろにうぃんがるを置くのが定石だったような気がしたんですけれども、敢えてそれをせず、ギャラティンの後ろに置くことで相手にガード一万を要求するラインを構築したのは関心しましたねぇ。
他にも騎士王のカウンターブラストで呼び出したのが防御に優れるゴードン等、場のパワーを維持しつつガードも固めてましたしね。

店長が言ってたけれども、ファイトに対して前向きになった感じがします。
ゴウキに勝利して一回り成長した、といった感じですかね。


そして今回のファイトのキーとなったソウルセイバードラゴン。
何というか……遂にヴァンガードでもオカルトじみたものが出てきた感じだろうか。

一度はデッキに投入するのを断念したカードだったけれども、不思議な感覚の導きにより、デッキに投入。
そしてあのドンピシャなタイミングで引き当てることが出来たという……

櫂君もこのカードについて反応していたようだし、店長の謎のアイコンタクトも気になる……
あんまりヴァンガードはそういった方向にはいってほしくないんだけどね。


それにしてもクソガキさんはソウルセイバーの何をもって扱うのが難しいと判断したのだろうか…
確かにアイチのデッキにはソウルチャージするカードが入ってないから、相性があまりいいとはいえないのはわからなくもないけれども……
でもソウルセイバーはあの派手なソウルブラストに目を奪われがちだけれども、もう一つの効果、ヴァンガードにアタック時+3000も優秀なんだよね。
ブーストの組み合わせによるけれども確実にガード一万以上を要求できるのは充分強いと思うんだ…
まぁ今回のファイトは肝心のソウルセイバーの攻撃はジンに防がれて、フィニッシャーにはなれませんでしたけれども……
フィニッシャーはやっぱり我らがギャラティンさんでした。
アニメスタッフよ、そんなにギャラティンさんが好きか!俺も好きだ!(え

それとは対照的にガンスロッドさんの扱いが……
一枚目:ダメージゾーン行き
2枚目:騎士王のパワーアップの穴埋めにコール(置きガンス)。ソウルセイバーにライドしたので退却
3枚目:イゾルデのコストとして仲良くドロップゾーンに

ギャラティンさんとの……溢れるほどの扱いの差がここに……
まぁ確かにガンスロッドさんは書くのが面倒なのはわからなくもないけどさ。
いつかガンスロッドさんにも日の目が当たる……かなぁ。


しかし前半バンシーをコールしたのにイメージが具現化されなかったから、もう出番がないと思っていたけれども、そこはゴウキさん。ちゃんと視聴者のニーズに応え、ガードで使用してくれました。眼福である……
さすが世界大会出場者だぜ!(えー
それとバンシーの荒海は「こうかい」ではなく「あらうみ」でした。今度から気をつけよう。


バンシーのアニメ設定更新マダー?
スポンサーサイト

2011.06.12 Sun2315 l カードファイト!!ヴァンガード l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/262-d2c11016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アイチとゴウキのデュエルの続き。ゴウキにグレード3を2体だされてしまう。イクシードで攻撃。ツインドライブ発動。ダメージトリガーチェック。案内するゾンビでアルフレッドに攻...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。