上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
すごく……微妙です……

何か……前半パートが間延びしている印象が……それに今までのディケイドと違って、前半パート戦闘なしだからなぁ。後半パートに入っても、なかなか戦闘にならないし……

後、TG(退学)クラブという滅茶苦茶感情移入しにくいモノを出してきたのが、私としては受け入れられなかったのかも。退学って……そういう割に退学してなかったり、ちゃらんぽらんな感じが否めない。で、その馬鹿げたクラブに夏ミカンが意気揚揚と参加しているのが、えぇ~!?なんですよね……今まで描かれてきた夏ミカンのイメージが一気に崩された感じ。第一TGクラブなんて、ワケワカメなクラブじゃなくても、一般的にあるクラブ、もしくは共同体か何かを作って、青春時代を過ごしたぜ!ヒャッハー!!じゃダメなんだろうか……で、その時を懐かしんで、集まるとかそれでいいんじゃね?何で退学なんて、感情移入しにくいorできないモノを持ってくるんだろ……
で、その馬鹿げたクラブの描写に拍車をかけたのが、仲間として認めてほしいなら何か盗むって……ほとんどの視聴者がおいてけぼり展開だぞ、コレ。何でそんな馬鹿げたクラブに入る為に犯罪を犯さなければならないのか……ダメだ、理解できない。なので、今回は士の「青いな……いや、イタイな」とか「馬鹿げてる」に無茶苦茶感情移入できたよ、ホント(苦笑)ユウスケもちょっとは注意してやれ。

それと前半パートと後半パートの士が億万長者とかお見合い云々は蛇足描写じゃないか。十歩ぐらい譲ってイラナクナイ描写でも、あんなに冗長に時間を潰す意味合いはないと思うんだ……

以下、気になったこと↓

~エラ~イ人~
紅音也のこと。音也さん、ダークキバの鎧を持って、士に接近。ていうか、パラレルでもダークキバの鎧奪われたのが、キング……それとも本編の音也だったりするのか。
バイオリン……あぁ、この音懐かしいな、コレしか聞いたことないって気がするけど(ん
出会ってすぐに夏ミカンの腕にキス。そしていろいろ話してたような気がするけど、よくわかんないことを呟いてどっかに。どうでもいいけど、キスされた腕をユウスケの服で拭っている夏ミカン……ヒデェ!
で、また現れたと思ったら、今度は喧嘩しにきたらしい。自由奔放なところは変わってないなぁ、音也。

~今週のナマコ君~
あぁ、この人は誰が脚本やっても変わんないな、見ててホッとする。TGクラブの[お宝]という言葉に反応。お宝とつけば何でもイイらしい。
……やってることがストーカーなんだが……突っ込んだら負けだろう。ホント、ブレないな。

~今週のライダー~
ダークライダー大集合なのか、黒い奴らばかり。えーと、オーガ、ダークカブト……あと一体は何だ?あの形状から龍騎かファイズだと思う。響鬼のライダーじゃないことは響鬼見てない私でもわかる。
実際、龍騎とかファイズは途切れ途切れに見てたりしてたから、どんなライダーがいるのかわからないんだよなー。

~予告~
お茶フイタ!!何だあのパワーアップ形態……頭とか、胸とかにカード、しかも今まで集めた9人の仮面ライダーカードが胸に飾られているのに、「あるあr……ねーよ!」な感じ。
平成の仮面ライダーのデザインは、電王のソードフォームのデザインがあまりにも衝撃的だった(今はもう慣れた)ので、そのパワーアップ後のクライマックスとかライナーとか見ても「ふ~ん、いいんじゃね?」と平成ライダーのデザインは割と寛容だったんだけど(なので、ディケイドとかディエンドを見ても特に悪いとは思わなかった)、その寛容さすらあのカードたくさんなディケイドにはどん引きレベル。
これ考えた人誰だよ、無茶苦茶斬新じゃないか!(いろんな意味で)
そしてこのデザインを通した東映さんやバンダイもスゲェよ!(いろんな意味で)

~その他~
鳴滝さん、アンタいつの間にそんなお茶目な人になったんだ……背後からイキナリ喋って驚かすとか、だんだん鳴滝さんのキャラがわからなくなる。
鳴滝のいった「おめでとう」は十中八九皮肉なんだろうなぁ。頭の悪い私でもわかるよ。


・士の写真がピントが合ってちゃんと撮れるようになる。
・ディケイドのカードが何故、黒くなったのか?
・もう一人の夏ミカン

とか、ある程度来週で説明……されるかなぁ……脚本が井上さんなので、もの凄く不安なんだけど。そもそも、前後編の体裁になってるのかもわからないので、説明されないかもしれないなぁ。
スポンサーサイト
2009.06.08 Mon0247 l 仮面ライダーディケイド l コメント (0) トラックバック (2) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/29-462a2cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いよいよ元の世界へ…ということで新章突入のディケイド。まだ謎だらけで展開が読めませんが、ツカサの写真はちゃんと写るようになったので、この世界がツカサにとっては旅の最後…という理解でよいのでしょうか。2話完結だった先週までとは、今後は違った展開になりそう...
2009.06.10 Wed l All's Right with the World!
九つの世界を巡り終え、紅音也が士たちを出迎える――「ネガの世界」。 ん~… よく分からん。
2009.06.10 Wed l 『真・南海大決戦』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。