上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
前作でのオーズで似たテーマを扱ったような気がするのですが(時期もだいたい合わせてるのか?)、その中身はフォーゼの方が単純に描かれている感じだなぁ。

まぁ、オーズは主人公のエイジが達観している感じのキャラだったから、テーマを深く描いていけたのだと思えるけれども。
というわけで今回の話は白鳥さんが自分の我侭で暴走したよ!でした。おわり!



じゃなくて、白鳥さんが掲げる「正義」思想の暴走によるひと悶着と言うべきか。
とはいえ、斜に考える話題ではなく、単に自己中心的な暴走なんだけれども。

白鳥の会みたいなものを作っていたりと、その行いはある意味宗教じみた雰囲気を感じるなぁ。
そしてその癖自分が不利になると一般人を盾にしたりとクズっぷりが発揮されていたり……


一方、前回ペガサスから蟹に残念な進化をしたオチ研の部長。
前回散々痛めつけられた腹いせにやってくる蟹さん。
その進化の程はフォーゼのモジュール攻撃やマグネットの攻撃を寄せ付けない程となっていました。

その進化っぷりに陶酔する蟹ことオチ研の部長。
なんとなくフォーゼの最終フォームの餌食になりそうな感じがしてならない。

そしてそんな蟹さんに「自分達は幹部なのだから校長だろうと立場は一緒だろ!」と言われる橘さんリブラさん。
リブラさんの立場が……どんどん危うくなっていく……
スポンサーサイト

2012.02.25 Sat0306 l 仮面ライダーフォーゼ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/292-5b222497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。