上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ------ l スポンサー広告 l top
遅くなりましたが、予告していたモヂカラ考察をしていきたいと思います。




といっても、実際にはモヂカラ考察というほどでもなく、前々から引っかかっていたインロウマルについての考察なのですけどね。
かなり前の話題になるけど、インロウマルが出てきた回で、

全折神合体に役割を変更させた、合体する為の容量の役割とかに変わったんじゃないだろうか



と予想してたんだけど、どうも他にインロウマルには役割があるみたい…というよりもあったというべきか。

二十五幕の『夢世界』で殿が、「そのためのインロウマルだろ?」と言っていたのを覚えているだろうか。
あの話でその言葉の後に行ったことは、殿と源太、二人だけでダイカイシンケンオーを操るというものだった。

殿の言葉から察するに、恐らく今まではシンケンオーやダイテンクウを操るには、それぞれ折神ごとに担当するメンバーが必要だった。例えば、右腕を動かすなら、亀折神を使っているので、ピンクの力が必要、左腕を動かすなら、猿折神を使っているので、イエローの力が必要……みたいな。

それが、インロウマルによって、そういった制限がなくなった……という感じ。

このメカニズムを自分なりに分析してみました。


先程のシンケンオー等、折神を動かすために必要な力を〇〇エネルギーと仮定すると、

右腕を動かすのに必要なのがピンクなので天エネルギー、左腕を動かすのに必要なのがイエローなので土エネルギー……といった感じ。

簡単に言うと、合体させたシンケンオーを操るには、それぞれ異なったエネルギーが必要だから、最低でも五人いないと操れないよ、みたいな……まわりくどくてゴメンナサイ。

で、インロウマルが果たした役割は何かというと、

土エネルギーや天エネルギーといった異なるエネルギーを共通エネルギーに変えたということ。
その共通エネルギーをインロウマルにちなんで真エネルギーと呼称しておく。

なので、今までは少なくとも五人いないと(異なるエネルギーの関係上)動かせないシンケンオーを共通エネルギーとすることで必ずしも五人そろう必要がなくなった、ということ。

ただし、五人で動かしていたのを二人で動かすので、当然一人にかかるエネルギー負担量は五人で動かしていた量よりも多くなる。インロウマルは多少モヂカラ補助もあるっぽいけど、それでも二人で動かすのだから、負担は大きい筈。


まとめると、

インロウマルは異なるモヂカラを共通モヂカラに変える変換装置

という結論に至りました。ただし、共通モヂカラにはなるけど、メンバーが抜けた分の共通モヂカラは別負担ね☆というオマケ付き。

とはいえ、これでいつ3号ロボが出てきても、大丈夫そうだ。
ある意味、インロウマルは3号ロボが出て来た時に誰が乗るのか?ということを円滑にするためのツールなのかもしれない。


・書き終えて……

私にはこういった考察を書くのは苦手だ!というのを思い知りました。
自分の考えを筋道立てて書くというのは私には辛いのかもしれません。
というわけで、最初で最後になるかも?なインロウマル考察でした。
スポンサーサイト

2009.09.13 Sun2350 l シンケンジャー雑談 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

なるほど!
ディメイズさん、こちらにもお邪魔します。
おお、ついにモヂカラ考察御目見得ですね!!
なるほど、インロウマルはモヂカラが火や水などの「属性」に縛られるのに対して、「属性」を取っ払って「共通モヂカラ」として平準化して、純粋なパワーとして使用できるというアイテムなのですね!
そっか、それで少人数でもシンケンオーを操縦できてしまうと!!
納得です!

ディメイズさん、考察は苦手とのことですが、わかりやすいですよ。
ふふふ、私は考察系の記事がわりと好きなので、ものすごくワクワクしました。
また機会があればこういう考察をぜひぜひ書いて下さいませ!
楽しみにしています!
2009.09.142124 Mon l 風水. URL l 編集
ありがとうございます!
>風水さん

コメント、こちらにもありがとうございます!

> そっか、それで少人数でもシンケンオーを操縦できてしまうと!!

実は、インロウマルでテンクウシンケンオーになるまでは、その共通モヂカラというのはダイカイシンケンオー限定モヂカラじゃないかな?と思ってたんだけど、
何の前振りもなく合体していたのを見て、
「そんなことはなかったぜ!」と諦めた次第です(えー

> ディメイズさん、考察は苦手とのことですが、わかりやすいですよ。

苦手……というよりも自分の思っていることを文章にするのが苦手なのかもしれません。
難しいんですよね…思っていることをそのまま文章にすると違和感が出てくるから、適宜直していかないといけないし…
スタイルとしては、下書きを書かないので、パソコン画面で四苦八苦していることが多いです。
下書きめんどくさいし(オイ

> また機会があればこういう考察をぜひぜひ書いて下さいませ!

考察じゃないけど、シンケンの次回予告を見てまたネタが思いつきそうです(←またか
2009.09.162249 Wed l ディメイズ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://earthwind0401.blog53.fc2.com/tb.php/73-eae151c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。